ひだまり Cooking

お菓子、料理、写真など、私の好きなもの。

生チョコサンドメレンゲクッキー

f:id:sweetbaer:20180219221623p:plain

 

大量生産レシピ!

 

youtu.be

 

▷材料(およそ50個分):

-メレンゲクッキー 卵白 1個分(35g)

ラニュー糖 70g

コーンスターチ 5g

ミント・いちごエッセンス

色素

 

-アイスボックスクッキー

バター 50g

ラニュー糖 35g

卵黄 1個

薄力粉 90g

ココアパウダー 15g

 

-ガナッシュ チョコレート 100g

生クリーム 40ml

 

-ラッピング(全て100円均一で購入)

シリカゲル(食べれないことを必ず伝えてくださいね)

マチ付きクリアパック

レースのマスキングテープ

ホチキス

 

メレンゲクッキー

1.湯煎用のお湯を沸かす。オーブンを予熱しておく。

2.卵白とグラニュー糖を合わせて混ぜる。

3.②を湯煎にかけてグラニュー糖のザラザラがなくなるまで湯煎し、

コーンスターチを加え、 とろっとした重たいメレンゲになるまで中速で立てる。

4.色素とエッセンスを混ぜ合わせてメレンゲに加え、好みの色にする。

(あまり薄い色だと飛んでしまうので注意!)

5.絞り袋に入れて好きな形に絞り出す。 小さいマシュマロやチョコチップを入れても美味しいです。

6.20分ほど表面を乾かし、100℃に予熱したオーブンで60分焼く。 庫内で1時間冷ます。

 

■アイスボックスクッキー

1.バターを常温に戻す。

柔らかくなるまで練り、グラニュー糖を加えて全体的にザラザラするまで混ぜる。

2.卵黄を加え混ぜる。

3.薄力粉、ココアパウダーを合わせてふるう。さっくり混ぜ合わせる。

手で生地をまとめ、メレンゲクッキーを絞り出した太さに伸ばし、

ラップに包んで冷蔵庫・または冷凍庫で冷やし固める。

4.生地にグラニュー糖をまぶし、転がして全体につける。

5〜8mm程度の厚さに切り、160℃で18〜20分焼く。

 

ガナッシュ 1.チョコレートを刻む。

2.鍋に生クリームを入れて沸騰直前まで温める。

3.チョコレートを入れて混ぜ合わせる。 チョコが溶け切らない場合は湯煎にかける。

アイスボックスクッキーの上にガナッシュを絞り、メレンゲクッキーを乗せる。

 

 

フライパンで!ベイクドチーズケーキ♪ しっとりしゅわしゅわ〜

f:id:sweetbaer:20180217090252j:plain

 

レモンソースをかけてさっぱり食べれるチーズケーキを作りました。

 

youtu.be

 ▷材料(15センチ丸型):

-ボトム

オレオ 80g

油または溶かしバター 20g

 

-チーズケーキ

クリームチーズ 150g

ラニュー糖 50g

卵 1個

卵黄 1個

ホワイトチョコレート 60g

生クリーム 50ml

(レモン汁)

 

1.オレオを砕き、サラダ油を入れて混ぜる。

クッキングシートを敷いた型に敷き詰める。

2.クリームチーズ、グラニュー糖を合わせて混ぜる。

卵、卵黄を加えて混ぜる。

3.ホワイトチョコレートを溶かす。生クリームと一緒に加える。

(寒い時期はホワイトチョコレートと生クリームを合わせてから加えると良い)

4.①に生地を流し入れる。

5.フライパンにズレ防止のキッチンペーパーを置き、

④をおいて沸騰したお湯を注ぐ。

50分蒸し焼きにする。

加熱終了後、お湯が冷めるまでそのまま冷ます。

 

-レモンソース

ラニュー糖 40g

コーンスターチ 小さじ1

レモン汁 20ml

卵黄 1個

 

1.材料を全て混ぜ合わせ、中火にかける。

2.とろっとするまで2~3分煮詰める。

3.ベイクドチーズケーキが冷めたらレモンソースを上に乗せ、

乾燥しないように冷蔵庫で一晩冷ます。

 

濃厚だけどシュワっとしていてめちゃめちゃ美味しい!と大好評でした♪

ラッピングをするつもりだったのに動画に撮るのを忘れる失態。笑

今度こそカットケーキのラッピング撮るぞ...。

 

f:id:sweetbaer:20180217090751j:plain

 

全然関係ないですが、今日「グレイテスト・ショーマン」見に行ってきました。

 

最高すぎて、見終わって「もう一回見たい。。」って思った映画は初めてや。

ああ、もう一回見たい。。

 

りんごの琥珀糖(?)

f:id:sweetbaer:20180217085751j:plain

流行りの琥珀糖を、着色料なしで作ってみました。

 

youtu.be

 

▷材料:

-りんごのコンフィチュール

りんご(今回は大紅栄という品種を使用)1個

レモン 1個

レモン汁

ラニュー糖 各60g

 

■作り方

1.りんごはよく洗って皮をむき、5mmくらいの角切りにする。

2.レモン皮、レモン汁、グラニュー糖を入れて火にかける。

あまりかき混ぜすぎず、煮詰める。(目安1:52)

赤いコンフィチュールにする場合は皮を入れて煮詰める。

 

-琥珀

糸寒天 5g

(粉寒天、棒寒天でも可。

棒寒天は糸寒天と同じ手順、

粉寒天の場合は水にふやかさず②へ)

水 200ml

ラニュー糖 350g

(上白糖は乾燥しにくくなる)

 

■作り方

1.糸寒天はたっぷりの水で戻す。

2.水を切った①、水200mlを入れて火にかけ、寒天を煮溶かす。

3.こして溶け残りを取りながら鍋に戻し、グラニュー糖を加えて煮詰める。

4.温度差があると寒天液が固まってしまうためコンフィチュールを軽く温めておき、

煮詰まった寒天液に混ぜる。

5.クッキングシートを敷いた型に流し入れ、固まるまで冷ます。

6.固まったらら型抜きして、1日乾燥させる。

7.グラニュー糖を周りにまぶし、2~3日乾燥させて完成。

 

遅ばせながら、バレンタイン仕様に♡型。

しかし予想以上に結晶化煮時間がかかってしまい、

バレンタインも終わってしまったー!笑

 

食感はピュレグミっぽく、琥珀糖?という感じでした。

今度はひな祭りっぽく作ってみようかな。

f:id:sweetbaer:20180217090108j:plain

冷めてもとろとろ〜なガナッシュ入りのフォンダンショコラ

f:id:sweetbaer:20180214163627p:plain

バレンタインレシピ♡

 

youtu.be

 

▷材料(Lカップのマフィン型4個分):

-ガナッシュ

チョコレート 100g

牛乳 30ml

 

-フォンダンショコラ

チョコレート 80g

バター 40g

ラニュー糖 30g

全卵 2個

薄力粉 45g

ココアパウダー 10g

 

■作り方

1.ガナッシュを作る。

チョコレートを刻んで溶かし、牛乳を加えて乳化させる。

2.型に入れて冷やす。

3.フォンダンショコラを作る。

チョコレート、バター、グラニュー糖、卵、薄力粉、ココアパウダーの順に混ぜていく。

4.型に流し入れ、②で作ったガナッシュを④等分しておき、

上に生地をかぶせる。

5.170℃に予熱したオーブンで12分焼成

卵・バター・ゼラチンなし!マシュマロで作るチョコムースタルト

f:id:sweetbaer:20180212164959j:plain

めっちゃ簡単なチョコムースタルトを作りました。

 

youtu.be

 

▷材料(4個分)

-タルト生地

薄力粉 80g

ラニュー糖 15g

塩 ひとつまみ

水 15ml

サラダ油または太白胡麻油 25g

 

■作り方

1.薄力粉、グラニュー糖、塩をあわせて混ぜる。

2.油、水を入れて切るように混ぜ、しっかり混ざったら手で5回こねる。(こねればこねるほど固く伸ばしにくくなるので注意)

時間があればラップで包み、冷蔵庫で生地を休ませる。

3.4等分にして型に生地を敷き詰める。

タルト石を敷き170℃に予熱したオーブンで12分、タルト石を外して170℃で12分焼く。

 

-マシュマロムース

チョコレート 50g

牛乳 50ml

マシュマロ 30g

 

-だれないホイップクリーム

生クリーム 200ml

ラニュー糖 

牛乳 大さじ1

マシュマロ 5g~(多いほどくずれにくい)

 

■作り方

1.チョコレートは溶かしやすいように刻む。

2.牛乳とマシュマロを一緒にレンジにかける。混ぜて溶かし、チョコレートを入れて再び混ぜる。

3.タルトに入れて冷ます。

4.ホイップクリーム用の牛乳とマシュマロをレンジで溶かす。

5.生クリームに好きな量のグラニュー糖を入れホイップする。

好みの固さの1歩手前くらいの固さになったら④を入れて再びホイップ。

ムースの上に絞り出す。

 

f:id:sweetbaer:20180212165035j:plain

外パリっ 中とろ♪ いちごの生チョコトリュフ

f:id:sweetbaer:20180210160651j:plain

フレッシュないちごを使った生チョコトリュフ作りました♪

youtu.be

▷材料(8~9個分):

いちご 80g

ラニュー糖 20g

ホワイトチョコレート 150g

生クリーム 50ml

はちみつ 10g

バター 10g

コーティング用ビターチョコレート 80g

コーティング用ホワイトチョコレート 80g

フリーズドライのいちごなど

 

■作り方

1.いちごを適当な大きさに切り、グラニュー糖をまぶして冷凍する。

(今回甘くないいちごだったので砂糖をまぶしました。

また早くジャム状にしたかった為冷凍しています。この工程は省略しても大丈夫です)

 

2.鍋に冷凍したいちごを入れ、ジャム状になるまで煮る。

生クリーム、蜂蜜を加えて煮立たせる。

 

3.ホワイトチョコを刻み、②を加えて溶けるまで混ぜる。

 

4.バターを加えて乳化させる。冷凍庫で冷やし固める。

 

5.好みの大きさにカットし、型抜きや丸めて再び冷凍する

(カチカチにはなりません)

柔らかいため冷えたら何度か形を整えると次第にきれいな形になります。

 

6.コーティングチョコを溶かし、いちごの生チョコにかけて固まるまで冷ます。完成。

 

せっかく買ったいちごが甘くなくて、でももったいなくて、

でもそのまま食べるには...そうだ!生チョコにしよう!レシピです。

 

色素は入れなくてもいいですが、見た目を気にするなら

やっぱりかわいいいちご色がいいですよね(「い」多いな)

 

f:id:sweetbaer:20180210161130j:plain

焼きチョコをぎゅっ♡ココアのメレンゲクッキー

f:id:sweetbaer:20180209174211j:plain

バレンタインに♡

 

youtu.be

▷材料(17くまさん):

-メレンゲクッキー

卵白 1個分

ラニュー糖 卵白の2倍量

コーンスターチ 小さじ1

(片栗粉で代用可、同量)

ピュアココアパウダー 5g

(ブラックココアは香りが薄くなり、色も濃くなります)

食用色素(ピンク)

色素はWiltonパステルジェルカラーを使用しています。Amazonなどで購入出来ます。

 

■作り方

1.卵白にグラニュー糖を加えて混ぜる。

 

2.湯煎(50~60℃)に当てながら中速で1分混ぜる。

コーンスターチを加え中速で5分ほど混ぜる。

(湯煎は卵白が温まったら外す)

 

3.口と鼻用に少し生地を取り、ココアを加えて混ぜる。

9mmの口金に入れて絞る。

(動画で絞りをノーカットで入れてますので参考にしてください)

 

4.DARS、ナッツ、ハートのチョコなど好きなトッピングを乗せて、

オーブンを100℃に予熱する(表面を乾かすため)

予熱が終わったら100℃で60分焼き、そのまま扉をあけずに1~2時間そのまま冷ます。

 

-チョコレートガナッシュ

チョコレート 50g

生クリーム 25ml

ココアパウダー 小さじ1

 

■作り方

1.チョコが溶けやすいように刻む。

 

2.ボウルを湯煎に当てながら生クリームとココアパウダーを混ぜる。

 

3.刻んだチョコレートを入れてなめらかになるまで混ぜて溶かす。

 

-トッピング、ラッピング(5:06~)

フードペン

Cottaさん、富沢商店さんなど

通販や実店舗で販売されています。1本100円くらいで購入。

Amazonでは600円くらいでした。

 

何度かメレンゲクッキーを作りましたが今回は初の試み、

チョコをそのままデーン!!と乗せてみました。が...

 

何度やっても破裂&破裂でかわいそうなくまさんが大量に...。

DARSを丸々1個乗せると下の生地がどうしても火の通りが悪くなって

チョコから滲み出た油のところから行き場のなくなった生地が

あふれるんでしょうね。。

 

さらに我が家のオーブンは下の火が強いようで割れやすかったです。

 

何度か試行錯誤して出来上がったココアのメレンゲクッキー、

良かったら試してみてくださいね♪

 

前回のナッツをぎゅっ♡バニラのスノーマンメレンゲクッキーはこちら▽

youtu.be