ひだまり Cooking

お菓子、料理、写真など、私の好きなもの。

ティラミスのシャルロットケーキ

今日のおやつは、マスカルポーネを使ったティラミス。

クリスマスプレゼントを意識して、シャルロットケーキにしてみました。

f:id:sweetbaer:20171210085530j:plain

 

▽材料(直径15cm型1個分)
-パータ・ビスキュイ
薄力粉 100g
ピュアココアパウダー 5g
卵黄 3個
ラニュー糖 30g
卵白 70g
粉砂糖 適量

-ティラミス
マスカルポーネ 150g
ラニュー糖 20g
卵黄 2個
生クリーム 100g
卵白 1個分
ラニュー糖 10g

 

-トッピング
コーヒーシロップ(今回は付属のシロップを使用)
ホイップクリーム
ピュアココアパウダー

 

1.ビスキュイ生地を作る。
薄力粉とココアパウダーを合わせてふるっておく。
オーブンを180℃に予熱しておく。

f:id:sweetbaer:20171210085846p:plain


2.卵を卵黄と卵白に分け、卵白は冷やしておく。
卵黄にグラニュー糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜる。

f:id:sweetbaer:20171210085900p:plain


3.卵白のコシを軽く切り、グラニュー糖を少しづつ加えて固いメレンゲを作る。


4.卵黄にメレンゲを3回に分けて入れ、泡を潰さないように優しく合わせる。
ふるっておいた薄力粉とココアを入れて混ぜる。

f:id:sweetbaer:20171210085931p:plain


5.敷き紙に直径15cmの円を1つ、直径14cmの円を2つ絞る。

f:id:sweetbaer:20171210085950p:plain


周りの生地は長さ14cm、幅28cmに絞り出す。


6.粉砂糖を2回ふりかけて180℃に予熱したオーブンで12分焼成し、冷ます。

 

7.マスカルポーネ、グラニュー糖、卵黄をすり混ぜ、ホイップした生クリーム(砂糖は入れない)を入れる。

f:id:sweetbaer:20171210090020p:plain


8.卵白1個分にグラニュー糖を入れ、とろっとしたメレンゲを作り合わせる。

 

9.ビスキュイを型に合わせてカットし(ギリギリに大きさにしないと液があふれる)、底になる生地にコーヒー液を塗る。

f:id:sweetbaer:20171210090042p:plain


マスカルポーネを半分流し込み、⑨を繰り返す。冷蔵庫で1晩寝かせてなじませる。


10.好みでホイップした生クリームを絞り、ピュアココアパウダーを振りかける。

f:id:sweetbaer:20171210090059p:plain

 

動画で確認出来ます▽

youtu.be

 

シャルロットケーキってはじめて作ったのですが、

型のサイズと中身の量を合わせるのが大変でした笑

 

このティラミスは2回目で成功したのですが、

1回目は四角いプレゼントボックスにしようとして

中身が半分しかなくあえなく失敗。笑

 

でもいずれ四角いシャルロット(この場合シャルロットというのか不明)も

リベンジしたいですね!

 

f:id:sweetbaer:20171210090514j:plain

 

カットした断面図はこんな感じ。

一晩しっかり寝かせればカットしても流れませんでした(ホッ)

f:id:sweetbaer:20171210090640j:plain

 

ごちそうさまでした。

オーブンなし!ミルクレープロールで作るブッシュ・ド・ノエル

今日のおやつは、たっぷり生クリームを巻き込んだブッシュ・ド・ノエル
切り株をイメージして作られたこのケーキを、

ミルクレープロールで表現してみました。

f:id:sweetbaer:20171130102823p:plain

▽材料(およそ3株分)
-クレープ生地
卵 1個
ラニュー糖 20g
牛乳 200ml
薄力粉 60g
ブラックココア(普通のココアパウダーでも) 5g

 

-トッピング
生クリーム 400ml
チョコレート 50g
ラニュー糖 30g
小枝

 

1.クレープ生地を作る。
卵を割り入れ、グラニュー糖、牛乳と混ぜ合わせる。
薄力粉をふるい入れ、ブラックココアを入れて混ぜる。


2.こし器で溶け残りを取り除き、ラップをして30分〜1時間ほど冷蔵庫で生地を休ませる。


3.プライパンに油を適量敷き、お玉一杯分づつ、生地を焼いていく。

(今回は7枚焼けました)
ケーキクーラーなどに並べて粗熱を取る。

 

4.チョコレートクリームを作る。
チョコレートを刻んで溶かす。生クリームの一部を加えて乳化させておく(ガナッシュ)。
氷水を用意し、ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れて泡立てる。
ガナッシュを入れて混ぜる。

 

5.冷ましたクレープ生地にホイップクリームを乗せて巻き込み、
乾燥しないようラップで包み冷蔵庫で3時間以上なじませる。


6.カットしたケーキの周りにホイップクリームをトッピングし、
小枝でデコレーションする。

 

生地を薄く焼くためには

・材料を全て冷やしておく

・薄力粉を入れてから混ぜすぎない

・濾してから冷蔵庫で冷ます!

これでだいぶグルテンが出来てない。。はずですよ。

 

小枝の回し者www並に小枝を使います。

小枝を使いたくない場合はお砂糖の量を増やしたり、

ミルクチョコレートを使ってくださいね。

レシピは甘さ控えめになっています。

 

動画で確認したい方はこちら▽

youtu.be

ロールケーキで作るブッシュ・ド・ノエルも美味しいけど、

オーブンないよって方は試してみてください。

 

ジンジャーマンとツリーを乗せた抹茶ブラウニー|クリスマスのお菓子

f:id:sweetbaer:20171118090414j:plain

 

今日のおやつは、生チョコみたいな濃厚抹茶ブラウニー。
もみの木をイメージした緑のブラウニーの上に、
手作りの型抜きクッキーを乗せて焼きました。
もちろん市販のクッキーを並べて焼いても美味しいですよ。

f:id:sweetbaer:20171118090440j:plain

 

▽材料 (18×23cm 1台分)
-型抜きクッキー(3ジンジャーマン、3ツリー)
薄力粉 110g
アーモンド 20g
ラニュー糖 50g
サラダ油 40g

 

-抹茶ブラウニー
ホワイトチョコ 200g
バター 120g
ラニュー糖 60g
塩 ひとつまみ
卵 3個
牛乳 65ml
薄力粉 100g
抹茶 20g

 

-トッピング
ナッツ 50g
市販のクッキー
アラザン
トッピングシュガー
チョコレート など

 

動画で手順を確認できます▽

youtu.be

 

1.クッキーを作る。
ふるった薄力粉、アーモンドプードル、グラニュー糖、サラダ油を入れてポロポロになるまで混ぜる。

f:id:sweetbaer:20171118092639p:plain


2.ジッパーバッグなどに入れ、めん棒で2〜3mmの厚さに伸ばす。


3.好みの型でクッキーを抜く。今回はジンジャーマンとツリーを使用しました。

f:id:sweetbaer:20171118092651p:plain

(型抜きの使い方は逆です)


4.竹串の尖っていない方を使って顔やシャツの模様をつける。

f:id:sweetbaer:20171118092703p:plain


5.170℃に予熱したオーブンで15〜18分焼く。

f:id:sweetbaer:20171118092716p:plain

 

6.ブラウニーを作る。(材料は常温に戻しておく)
お湯を用意し、ホワイトチョコとバターを湯煎にかけて溶かす。
ラニュー糖と塩を入れて馴染んだら、湯煎からおろす。


7.卵を割り入れ、均一に馴染んだら牛乳を加えて混ぜる。


8.薄力粉、抹茶をふるい入れ、さっくり混ぜる。


9.型に敷き紙を敷いて生地を流し、

ナッツとクッキーを乗せて170℃に予熱したオーブンで30分焼く。

f:id:sweetbaer:20171118092810p:plain

竹串を刺して日が通っているか確認する。


10.焼けたら型から外して粗熱を取り、タッパーなどに入れて冷蔵庫で一晩生地をなじませる。

f:id:sweetbaer:20171118092836p:plain


11.生地を適度に切り分け、チョコレートやトッピングシュガー、アラザンなどで飾り付ける。完成!

 

クッキーは手作りしてもいいし、しなくてもいいです(企画倒れ)

CHOICEを乗せたブラウニーもかわいいし楽ちんですね。

f:id:sweetbaer:20171118092952j:plain

 

チョコレートのブラウニーに、抹茶のクッキーをのせて

ホワイトチョコをトッピングしてもいいですね!

 

クッキーを一口サイズにして、一口ブラウニーとかやっても良さそう。

抹茶が濃厚なので、好みに応じて量をかげんしてくださいね。

f:id:sweetbaer:20171118094202j:plain

 

お試しを!

スノーマンのメレンゲクッキー|クリスマスのお菓子・ケーキ

今日のおやつは、軽い食感のメレンゲクッキーにホワイトチョコを挟んで。
今回はナッツを抱きしめるスノーマンをモチーフに、
クリスマス仕様にアレンジしました。

f:id:sweetbaer:20171115185150j:plain

 

▽材料
-メレンゲ(12スノーマン)
卵白 40g(1個分)
ラニュー糖 80g(卵白の2倍量)
コーンスターチ 35g
バニラペースト 小さじ1/2
(バニラエッセンスやバニラエクストラクト, レモン汁で香り付けしても。)

 

-トッピング
フードカラー
好みのナッツ(動画ではホールのアーモンド、カシューナッツを使用)
ホワイトチョコレート
フードペン またはチョコペンなどお好みで

 

1.水や油のついていないボウルに卵白を割り入れ、グラニュー糖80gのうちおよそ1/3を入れて泡立てる。


2.グラニュー糖のザラザラ感がなくなったら50−60℃くらいのお湯で湯煎にかけ、グラニュー糖1/3を加え、再びザラザラ感がなくなるまで混ぜる。


3.②が40℃くらいに温まったら湯煎から外し、残りのグラニュー糖を加え、メレンゲを作る(中速で5〜7分程度)


4.メレンゲが出来たら香り付けのバニラペーストやレモン汁(小さじ1/2程度)を入れ、コーンスターチも加えて混ぜる。


5.絞り袋に入れて雪だるまの形に絞る。


6.お腹の辺りにナッツを置く。少量のメレンゲにフードカラーを混ぜ、ほっぺを描く。


7.100℃に予熱したオーブンで、65−70分焼く。
焼けたら扉を開けずに6時間以上冷ましておく。


8.ホワイトチョコなどを湯煎で溶かし、絞り袋に入れ絞れる固さまで冷ます。


9.しっかりと冷めたメレンゲクッキーにチョコを挟み、フードペンで顔を描く。

f:id:sweetbaer:20171115185937j:plain

 

もうすぐクリスマス!(気が早い)

スノーマンをメレンゲクッキーで出来ないかなとあれこれ試行錯誤しました。

普通じゃつまらないからナッツをハグさせてみたら、あらかわいい笑

 

しかも嬉しいことに、ナッツが香ばしくなって

メレンゲがキャラメルみたいになってすごく美味しくなったんですよ!

 

絞り方は、上の顔を先に作るよりも

下のお腹を先に作ったほうがきれいに出来ました。

 

作り方を動画で確認したい方はこちら▽

youtu.be

 

お試しを!

リラックマのブールドネージュ(スノーボールクッキー)

今日のおやつは、サクサクのブールドネージュ。

リラックマ。。え、見えない?涙

 

f:id:sweetbaer:20171110164446j:plain

 

▽材料
-ココアクッキー生地
バター 30g
ラニュー糖 20g
ココアパウダー 5g
アーモンドプードル 20g
薄力粉 50g

 

-プレーンクッキー生地
バター 40g
ラニュー糖 20g
アーモンドプードル 20g
薄力粉 60g

 

-トッピング
粉砂糖
チョコペン

 

1.クッキー生地
常温に戻したバターを滑らかになるまで練る。
ラニュー糖を加え、白っぽくなるまで混ぜる。

f:id:sweetbaer:20171110163810p:plain


ココア、アーモンドプードル、ふるいにかけた薄力粉を加え
さっくり混ぜ合わせる。
(プレーンの場合はアーモンドプードルとふるった薄力粉)

f:id:sweetbaer:20171110163839p:plain


ラップなどで包み形を作りやすいように棒状にまとめ、
冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

 

2.成形
ココア生地はおよそ6等分、プレーンは7等分くらいにわけ、
顔をつくる。

f:id:sweetbaer:20171110163910p:plain


多かった生地から耳の分を取ってくっつける。
1つ余ったプレーンは口の形に整えてつける。

 

3.170℃に予熱したオーブンで20〜25分焼く。

 

4.粗熱がしっかり取れたら粉砂糖をまぶす。

f:id:sweetbaer:20171110163939p:plain


チョコペンを温めて顔を書いて完成。

f:id:sweetbaer:20171110164000p:plain

 

リラックマ大好きな妹に

「ねえ!これユーの好きなあのクマに似てるでしょ!!」って

自信満々に見せたら...

 

f:id:sweetbaer:20171110164512j:plain

 

「全然ちゃうやん...」

 

ファンにこういうの見せちゃダメって学びました。

 

動画で作り方を公開しています♪

youtu.be

 

味には自信があるので、お試しを。。笑

濃厚チョコシフォンのフルーツサンド |チョコレートのお菓子

今日のおやつは、チョコを生地に練り込んだシフォンケーキのフルーツサンド。
いちごやキウイ、黄桃を挟んでも美味しいですよね。
今日はさっぱりオレンジとミントをたっぷりの生クリームでサンドしてみました。

f:id:sweetbaer:20171108184555j:plain

 

▽材料(6切れ分)
-チョコシフォン
卵黄 4個
ラニュー糖 20g
太白胡麻油 またはサラダ油 20ml
ミルクチョコレート 100g
牛乳 50ml
強力粉 60g
ココアパウダー 10g
ベーキングパウダー 3g
卵白 4個
ラニュー糖 40g

 

-トッピング
生クリーム 200ml
ラニュー糖 20g
苺やオレンジ、キウイなどお好みのフルーツ
ミント

 

1.チョコレートを刻み、湯煎または電子レンジで溶かす。
オーブンを180℃に予熱しておく。

f:id:sweetbaer:20171108183934p:plain


2.卵を卵黄と卵白に分け、卵白は冷蔵庫で冷やしておく。
卵黄にグラニュー糖を加え、50-60℃のお湯で湯煎をしながら白っぽくもったりするまで泡立てる。

f:id:sweetbaer:20171108183951p:plain


3.太白胡麻油またはサラダ油を2-3回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせる。


4.溶かしておいたチョコレートを加え、艶が出るまで混ぜる。

f:id:sweetbaer:20171108184020p:plain


5.牛乳を加え、分離しないように混ぜ合わせる
(気温が低い場合は30-40℃程度にあたためておく)


6.ココアパウダー、ベーキングパウダー、強力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

f:id:sweetbaer:20171108184110p:plain


7.冷やしておいた卵白のコシを軽く切る。
ラニュー糖を1/3ずつ加え、その都度中速で2分泡立てる。


8.卵黄の生地に7のメレンゲを1/3ほど加え、しっかりなじませる。


9.残りのメレンゲに8を入れて、泡を潰さないように混ぜ合わせる。


10.型に流し入れる。泡が潰れやすいので箸などではかき混ぜないでおく。

f:id:sweetbaer:20171108184136p:plain


180℃に予熱したオーブンで180℃で5分、その後10℃温度を落とし170℃で30分焼く。


11.焼きあがったらすぐに型ごと台に落とし、空気を抜く。


瓶などに型ごとひっくり返し、粗熱を取る。

f:id:sweetbaer:20171108184158p:plain


12.氷水に当てながら生クリームを泡立てる。グラニュー糖を入れて好みの固さになるまで。


13.冷ましたシフォンケーキをカットして、生クリームとフルーツを好きなだけトッピング。

f:id:sweetbaer:20171108184227p:plain


14.心ゆくまでチョコとフルーツを堪能する。

f:id:sweetbaer:20171108184245p:plain

 

チョコレート、ココアパウダーの脂肪分でメレンゲが潰れやすいため
強力粉を使ってシフォンケーキを作りました。

食感はずっしり、しっかりした食べごたえ。


強力粉+薄力粉=1:1でもいいかもしれません。

 

この間作ったかぼちゃのシフォンケーキですっかりハマったシフォンケーキ作り。

 

昔から大好きなフルーツサンドを流行りのシフォンサンドにして大満足。笑

この生地にチョコチップを入れたらどうなるかなあ...。

 

生地の状態など、わかりにくいところは動画で見ることも出来ます。

youtu.be

 

お試しを!

 

かぼちゃのアーモンドクッキー ハロウィンクッキーシリーズ

youtu.be

 

今日のおやつは、かぼちゃ入りのアーモンドクッキー。

サクサクホロホロの食感がクセになる美味しさです。

f:id:sweetbaer:20171024104032j:plain

 

▽材料
かぼちゃ 30g
薄力粉 40g
アーモンドプードル 20g
コーンスターチ 20g
きび砂糖 30g
バター 50g

 

1.かぼちゃを角切りにし、レンジで加熱する。

皮を取り除いて裏ごしする。

f:id:sweetbaer:20171024103937p:plain

 

2.バターにきび砂糖を加え白っぽくなるまですり混ぜる。

薄力粉、アーモンドプードル、コーンスターチをふるい入れ、

かぼちゃを入れてさっくり混ぜる。

f:id:sweetbaer:20171024103951p:plain

 

3.好みの大きさに分けて丸め、カードを使って筋をつける。

 

4.かぼちゃの種やピスタチオをてっぺんに乗せて、

170℃に予熱下オーブンで15〜18分焼成

f:id:sweetbaer:20171024104009p:plain

 

 

アーモンドプードルが入ると、焼き菓子は途端に高級な香りになりますよね。

高いけど、、高いけどやっぱり美味しい。

あと、アーモンドプードルってスーパーだと皮なししか売ってないですが、

皮ありだとコクがすごく深まる!(さらに200〜300円高いけど)

 

いつも製菓用品店で悩みます。皮ありを買うか、どうか。

でもね、食べてくれる人が違いをわかってくれないからね。。笑

 

でも結論、、私はナッツが好き。

 

f:id:sweetbaer:20171024104703j:plain

お試しを!